綺麗な黒髪ロングの風俗嬢

人妻ピンサロ嬢の凄まじさが…

この前ピンサロに人妻がいたんですよね。人妻風俗嬢は好きですけど、ピンサロでは初めてでした。どんなプレイになるのかなって思っていましたけど、やはり人妻だなと。風俗の世界での人妻が人気を集めているのは若い風俗嬢にはない色気と共に、男のためにどれだけ頑張ってくれるのか。この点も大切だと思うんです。特にピンサロの場合、時間が限られているし、場所だって個室と比べれば広くはありません。限られた条件の中でどこまで頑張ってくれるのかなって思っていたんですけど、その人妻はなんとびっくり、ピンサロなのに全裸になって楽しませてくれました。ピンサロといえばわざわざ全裸になる必要はないじゃないですか。それなのにです。全裸になるってことはそれだけやる気があるってことですよね。さすが人妻だなって思いました。それだけに、人妻はピンサロに限らず、どのジャンルでもある程度のパフォーマンスが見込める存在なんだなってことにも気付かされましたよ。

大きな存在になってきたかな

ちょっと楽しむ。その程度でしかなかった風俗が、今では自分の中でとても大きな存在になっているんですよね。前は本当にたまに気晴らしで遊ぶ程度でしかなかったんですよ。それこそたまにで十分というか、自分自身、そこまでこだわる必要はないだろうって思ったんですよね。でも次第に風俗にハマっていってしまったんです。それは悪い事ではないというよりも、むしろ男として本能に目覚めたってことなのかもしれないですよね(笑)だから最近では少なくとも月一のペースで風俗のお世話になるようになりました。風俗に言って女の子と話していると自分の気持ちがチャージされていくのが分かるんですよ。その場での満足感はもちろんですけど、それ以降も性欲が満たされることによって、様々なモチベーションが高まるんでしょうね。仕事が嫌で嫌で仕方がないような時でも、風俗に言って女の子と楽しい時間を過ごすと、仕事への嫌悪感もどこかに消えているんですよね。