綺麗な黒髪ロングの風俗嬢

趣味。その言葉がピッタリです

風俗は趣味という言葉が一番しっくりきますね(笑)生きがいと言うには大袈裟ですけど、自分に余裕がある時には積極的に楽しみたいし、風俗で遊ぶと気分転換になることも多いです。それに、風俗って奥が深いじゃないですか。女の子と遊んで満足するだけじゃなく、じゃあどうやって満足するのかや、何を求めるのかなど、いろいろな楽しさが待っていると思うんですよね。これって趣味そのものじゃないですか(笑)自分で調べて、どんな時間になるのかを試す。そして満足したら、また次のためにいろいろと情報を集める。これが楽しいんですよね。それに、風俗は遊べば遊ぶほどに、より楽しいものになっていくような気もするんですよ。自分自身の経験によって女の子との距離の取り方なども変わってくるじゃないですか。そうすると、じゃあ自分はどうするんだろうとか、いろんな気持ちになるのが個人的に面白くてありがたい部分なので、まさに「趣味」という言葉がぴったりなんです。

遊ぶんじゃなくて、会うんです

風俗は遊びというか、好きな女の子に会いに行ける時間。そんな解釈ですかね。もちろんそれがとても面白いものであることは言うまでもありませんけど、自分のお気に入りの風俗嬢を見つけられると、風俗へのモチベーションが一気に急上昇しますね。お気に入りがいないとしても普通に楽しいサービスだと思いますけど、お気に入りが出来るとそれまでとは全然違う気持ちになれますね(笑)そうなると、サービスを受けるというよりもむしろ他にも多々いろいろなことが待っているというか、恋愛でもしているんじゃないかって気持ちに錯覚させられることもありますけど、その錯覚がとても楽しいし、自分をドキドキさせてくれるものなんですよ。会える喜びから、さらには他にもいろいろな形で楽しめるようになりますので、風俗って楽しみ方は千差万別というか、実際の所、いろんな楽しみが待っているのが面白いなって思いますよね。それがあるので、大好きなのかもしれません。