綺麗な黒髪ロングの風俗嬢

ピンサロにいた可愛い現役女子大生風俗嬢

一昔前であれば「現役女子大生風俗嬢」という肩書だけでとても貴重と言うか、大きなものだったと思うんですけど、でも今ではそうでもないっていうか、軽いお小遣い感覚で風俗で働いている女子大生も多いので、存在そのものは物凄くレアって程でもないと思うんですよね。つまりは現役女子大生風俗嬢もまた、肩書だけじゃなくて質が問われているといっても決して過言ではないと思うんですけど、この前のピンサロで遭遇した現役女子大生風俗嬢はかなり良かったです。彼女、あまりやる気がなさそうだったんですよ(笑)気怠い雰囲気を出していて、大学生活を楽しんでいるタイプではないなと。でもそれが逆にそそられたんですよね。可愛いのに、いつも家にいるとか、バイトしている時くらいしか外に出ないとか、思い切りインドアなんですよ。これだけの美人なら周囲の男が迫ってkるうだろうって思うんですけど、彼氏には興味がないと。その性格もあってか、自分自身、最高に楽しめましたね。

出張すると意欲が出てくる

日常生活の中で風俗にって気持ちになることは、そんなにないんです。これは興味が無いんじゃなくて、非日常的なものだって気持ちがあるけど、でも日常生活では忙しいのもあって時間を確保出来ない点や、風俗店もホテルも近くにないので、風俗で遊ぶハードルが以外に高いんですよ(苦笑)だから普段は自分でも諦めモードというか、そこまで意識していないんですけど大都市に出張に行くと急に風俗モードになるんですよね(笑)大都市って大抵風俗もあるじゃないですか。風俗に限らず、なんでもあるのが大都市だと思うんですけど、だからこそつい風俗持って気持ちになっちゃうんでしょうね。別に宿泊する出張だけじゃなく、日帰りであってもです。日帰りの出張でも、何とか風俗を遊べないものかと模索するんですよ(笑)帰りの新幹線の時間までは指定されているわけではないので、何とかして風俗で遊べないのかいろいろと模索しつつ、風俗で楽しませてもらっています。