綺麗な黒髪ロングの風俗嬢

満足出来る人妻との一戦

人妻風俗嬢が好きと言うか、前回は単純に風俗のホームページをサーフィンしている時に見つけた美人風俗嬢が人妻だったって話ですね。特別人妻に思い入れがある訳じゃないんですけど、相手として指名した人妻のCさんは美人だし、やっぱり人妻だからなんですかね。とっても落ち着きがあるし包容力と言うか、こちらの存在そのものを受け止めてくれるかのような雰囲気。一緒の部屋で喋っているだけで癒される気持ちが芽生えてきたくらいですね(笑)こうした気持ちを得られることって、正直あまりないんですよね。風俗ではいつもどちらかといえばどれだけ気持ち良い時間を過ごせるのかを重視していたので、あれだけまったりした時間を楽しめるとは思っていなかったんですよ。それだけに、自分でも衝撃的な気持ちでした。風俗にはこういった楽しみ方もあるんだなって気付かされたんです。だからある意味ではカルチャーショックと言っても良いんじゃないかなって思いますね。

娯楽としては一番でしょうね、風俗が

自分の中で楽しめる娯楽はいくつかありますけど、その中でも圧倒的に一番だと言えるのが風俗です。これは決してお世辞ではないんです。自分でもよくお世話になっていますけど、風俗を楽しむととにかく思うのがとっても楽しいのと、満足感に支配されるのでそれがありがたいって部分ですよね。そのおかげで自分でもいろいろな気持ちになれるんです。特に思うのが、風俗って自分でジャンルを選べるじゃないですか。つまり、自分で楽しさを選べるってことを意味しているとも思うんですよね。しかも相手から提案されたり押し付けられたりじゃなくて、自分で選べるんです。自分で快感を選べる…そう考えたら、風俗って楽しいに決まっていますよね(笑)男だって求める満足は人それぞれ違うじゃないですか。でも、これだけ幅広いジャンルだからこそ、誰にとっても「ベスト」「理想」が隠されているものなんじゃないかなって思うので、風俗は一番の娯楽と言っても良いんじゃないのかなって。